イエスのカリタス修道女会
ケルン大聖堂 小教区の宣教司牧

 

(3)

 

 

 

  DOMWALLFAHRT 

ドーム巡礼記念祭 www.domwallfahrt.de

2016922日〜25

 

P9260024 P9260026

 

http://www.dreikoenige-koeln.de/

 

Reich beschenkt
*豪華な贈り物*

 

 

logo jahr der barmherzigkeit klein

 

 Barmherzigkeit

P9260024 P9260024

P9260024
 P9260024

P9260055
 P9260071 (2)


P9260055
 P9260055

 

ケルン教区修道者のドーム巡礼の計画が今年はなかったので、巡礼儀式の時間に合わせ、平日の祈りとカルデイナルが司式される閉祭儀式に巡礼者と共に参加しました。晩歌と補佐司教のミサの中で、私たちが神様に頂く、溢れる慈しみの恵みに感謝と賛美を捧げる事、日々神様の愛にこたえる、礼拝行為の大切さを話されました。イタリアのピオ司祭をはじめとして、9月に列聖された、カルカッタのマザーテレサの取次ぎを願いながら祝福を頂き、司教はじめ参加者巡礼団と、ドーム祭壇前方、三博士宝物の下を潜り、4日間のドーム巡礼儀式の感謝閉祭となりました。

 

 

 


 

 

2017年ケルン教区 修女連

ロザリオの月 ケベラー巡礼地 375週年記念祭

 

 

P9260024 P9260024


P9260033 P9260033

 

P9260033 P9260033

 

P9260033 P9260033

 

 

518日・ロザリオの月に合わせて、ケルン教区から修道者のため、

ケベラーの聖母巡礼地に今年は375年を記念して集いました。

メルツァー補佐司教と修女連担当ホーフマン神父の荘厳ミサが大聖堂で捧げられ、

聖母巡礼カペレに移動して、感謝の祈りを捧げました。

昼食後はご聖体礼拝の時間を過ごし、多くの巡礼者たちと共に、聖体賛美式に参加し帰途に就きました。

 

 

up