イエスのカリタス修道女会
ケルン大聖堂 小教区の宣教司牧

 

(1)


   ケルン修道院小聖堂 ●

 

P6070018 P6090006

 
 
P6090008 P6070009



   ケルン大聖堂・小教区の司牧宣教 ●

 

EWIGIGE ANBETUNG

PB030006

 

24 Stunden / 7 Tage / 52 Wochen

Der Herr wartet darauf, uns zu begegnen.

 

場所:Kardinal-Frings-Straße 1-3

教区集会所 マテルヌスホテルの小聖堂

PB030008

ケルン教区からご案内します。

特別な永久聖体礼拝の祈りに, 皆さんのおいでを心からお待ちしています。

詳しくは此方から        www.anbetung-koeln.de

 

*     *     *

 

2017年 元旦

Ewiges Gebet am 1.Januar 2017 im Kölner Dom

 

 

ケルン大聖堂 新年を感謝し聖体顕示

 

 

 

 

「幼子はイエスと名付けられた。これは、胎内に宿る前に天使から示された名である。」

                                  ルカ 221

 

 

P1010011 P1010013

 

P1010014 P1010015

 

P1010018 P1010020

 

 

  2017年元旦・ケルン大聖堂では、聖職者並びに多くのケルン教区の信徒等と共に、早朝から真夜中まで、ご聖体顕示礼拝がなされ、シスター達も午後4時から礼拝に参加し、5時からボエルキー枢機卿様はじめ高位聖職者方の司式で、神の母・祝日ミサが続き、ご聖体賛美式で祝福を頂きました。枢機卿様がご聖体を献上して小聖堂まで行列し、皆様と晩歌の祈りで元旦の主な儀式が終わり、希望者は真夜中までカテドラルの門も開かれ、全世界の人々のために神の祝福を心から祈りました。

 

 

 

 

Wohin sie geraten, ahnen die Sterndeuter nicht

三賢王の訪問『3人の博士』

20*C+M+B+17

 

 

P1060002 P1060010

 

P1060013 P1060014

 

P1060017 P1060025

 

 

 

 

ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこににおられますか。

わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。

マタイ 22

 

 

  3人の博士に仮装したケルン小教区の子供たちが指導員に導かれて大聖堂に集い、大司教から祝福を頂き、16日主の公現の祭日、輝く星を掲げて各家庭を訪問します。全世界の貧しい人々の為に、愛の献金を集める大きな役目を子供たちは担っています。この1年も神の祝福が各家庭にあり、神の栄誉が全世界に述べ伝えられるようにと黄金と乳香を携えて、三博士の名前を家庭の玄関に刻みます。

 

 

 

 

 

 

 

ドンボスコ ファミリーの集い

 

ケルン教区 サレジオ会において( 131日)

 

 

P1310003

 

 

 

ケルン市のサレジオ会・アントニオ教会で、10時から聖ドンボスコを記念して、

サレジオ会司祭共同司式でミサが捧げられ、お祝いに参加しました。

 

所属信徒方とサレジアン・ファミリーの集いで、教会もドンボスコ講堂も満員でした。

 

今回特別に違った事は、ケルンにも昨年から国を追われ、

シリア国からの避難民がドイツにも沢山入国していることです。

 

食事の時間になると座る場所が足りず、

席を交代しながら若い家族と子供たちで一杯になりました。

 

ドンボスコ・ファミリーの隣人愛で何方も断る事なく、温かいスープとパンを与えています。

 

心身ともに温められ、シスターたちもこれらの家族と出会い同席しながら、

ドンボスコのグループ若者らが寸劇と手品・幼稚園の子供たちの出し物、歌などで楽しく賑わいました。

 

 

 

P2010015 P2010021

 

P2010034 P2010051

 

P2010039 P2010054

 

 

 

 

 

 

 

 

   ケルン支部 司牧活動 ●

 

 

P3060001

P2270008

 

 

ケルン大聖堂・聖体礼拝顕示奉仕

 

 

ケルン大聖堂で毎日聖体顕示が行われています。

 

奉仕の必要に応じて、聖堂内を静粛に守るため、

 

聖体顕示監督奉仕に従事する。

 

 

 

 

 

P5280003

P5280004

 

 

ケルン教区 神学院にて

Rogamus 召命の祈り

 

 

毎月最後の水曜日の17時から18時まで信徒方と祈ります。

 

 

 

 

 

P7010005+

 

 

 

アポステルン教会の守り

 

 

 

 

教会を定時に開き、訪問者の聖体訪問に供する。

 

 

 

 

マルテーザ グループの聖体顕示奉仕

 

 

 

四旬節・待降節の期間は週一度、

 

年間典礼の期間は月一度

 

青年グループの聖体礼拝顕示奉仕に努め、

 

彼らと共に祈りに参加。

 

 

 

 

 

 

 

P3010003

 

 

 

ミサ 聖体授与奉仕

 

 

毎日曜日アポステルン教会・毎土曜日のマウリチウス教会のミサ

   

聖体授与奉仕に携わっている。

 

 

 

 

 

 

up